PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニセコまで来たのに・・・

DSC_1433.jpg

今年の北海道はいつもと違って暖冬??たまたま今回だけ?
4月の気温で、雪もパウダースノーではなく、コーンスノー。コーンスノー??なんて言って「ざらめ」のことです。春スキーだからしかたないかなと思いましたが、お天気も悪く青空も見れませんでした。

ニセコって海外?と勘違いしてしまいそうになるほど外国人スキーヤーが多くて会話の50パーセントぐらい英語が聞こえました。ちびっ子も多くて、4歳のオーストラリア人の男の子とペアリフトで一緒に乗りました。彼らはスクールに入っていてノーストックでヘルメットかぶってガンガン滑ってます。すっごくかわいかった~。

我が家の子ども達はまだまだ初級レベルなので、ふもとのほうで滑っていましたが、ゴンドラに乗って初心者コースを滑ってくれば大丈夫かなと思って上ってみることに。
ところが、上はかなりの濃霧。5メートル先しか見えず、乗り継いだリフトには私達のみで、ゲレンデには誰も滑ってません。あ~まずいかも・・・・。内心不安に。このままリフトに沿って降りると中級コース。それを迂回するコースがあるはずなのですが、霧でよくわからないので、そのまま降りることに。ゆっくりと大回りで降りていきます。
途中、娘は怖くて泣き出してしまいました。そこでスキーを脱いで歩いて降りることに。すると息子まで、歩いて降りると言い出し、しかたなく2人分のスキーを私が担いですべり、子ども達はおしりですべり・・・。途中やさしいおじさんが「大丈夫~?」と声をかけてくれて、娘を励ましてくれました。
でも、結局は自力で降りなくてはなりません。

頑張れ!!

そして、なんとか無事中級コースを降りてくることができました。
あとで調べたら、37度の傾斜。これは怖いね。でも、この先ゴンドラで降りてしまったのですが、初心者コースを滑れば大丈夫だったようです。天気と視界がよければ行ったのに・・・。残念。

DSC_1440.jpg


今話題のおみやげ「じゃがポックル」。息子が以前友達からお土産にもらって、すぐに売り切れるから早く買ったほうがいいよとアドバイスを受けてきました。
しかし、どこのお店に行っても「品切れ 入荷待ち」状態。すごい人気商品のようです。
帰りも空港のお店をあちこち探しましたが、どこもなし。と諦めていたら、あるお店のレジで買っている人発見!!「あった!あった!!」と息子は走りゲットしてきました。商品の前ではどんどんと手が伸びて売れてきます。おじさんも携帯で「あるぞ~」と連絡取っていました。

でも・・・搭乗手続き後、中の待合室前の売店ではもっと山積み・・・。なーんだ、あるじゃない(笑)

| 旅行 | 16:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT