PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パパのおみやげ①

昨日下船して持って帰って来たおみやげ。ドイツとイギリスのビールです。



美味しいからというよりラベルがお洒落~って買ったみたいですよ。
右4本はイギリスのものですが、ラベルのイラストがハリーポッターを思わせるようなデザインです。

y120322c.jpg


こちらはイギリスに入港した時に現地駐在している会社の方からのいただきもの。とってもスタイリッシュでお洒落な瓶ですよね~。ロンドン ドライ ジン。
No.3(ナンバースリー)という名称は、英国最古のワイン&スピリッツ商ベリー・ブラザーズ&ラッドが1698年以来店舗を構えるセント・ジェームス街3番地を表しているんだそうです。

y120322a.jpg


そして、このとても目を引く”キー”。すっごく素敵だと思いませんか?これにもちゃんと意味があるんですって。
セント・ジェームス街3番地の店舗の中心にある、The Parlour(応接室)のドアの鍵を象っているんだそうです。The Parlourは、セント・ジェームス街3番地の中で最も古く、様々な意味で神聖な場所であり、歴史と伝統が深く染み込んでいる部屋でこのキーは、その秘密と伝統の錠を開けることを表すとともに、確かな品質と信頼性、誠実さを象徴しているんだそうですよ。

インテリアになりそうだし、捨てられない瓶になりそう…。

| 未分類 | 21:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。