PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

僕もママと一緒

y120109b.jpg


時々ローズの中にベルさんがいるような、ベルさんの仕草をローズがしているのかと思うようなことがあります。



「ベルさんみたいだね」「ローズ、ベルさんのまねしてるの?」
ちょっと嬉しかったりします。



でも、そんなことまで真似しなくてもいいのよ~って言いたくなるようなことが。

ベルさんと同じ心臓の病気。あ~あ。なんでそこまで真似するの!



実は去年の春頃ローズの心臓の雑音が聞こえ始めました。病院の先生の専門は心臓だそうで、「僕の聴診器は普通の獣医さんが使っているのとは違って1段階でも聞こえるんだ。普通は2段階にならないと聞こえないんだ。」って自慢してました(笑)

去年は1段階が聞こえてましたが投薬するほどでは無いので生活に気をつけていればいいでしょうと。


年も明けたのでそろそろ投薬をしたほうがと言われ、心臓検査してきました。エコーレントゲンの結果思っていたよりちょっと悪いかなと言われてしまいました。がっかり。現在2段階。


ベルさんの時の発症は10歳でした。ローズはまだ8歳。ちょっと早いかなと。



ん~ローズ君ドキドキ数が多いからなあ。
同じ病気になってしまうなんて遺伝かしら。


激しい運動など心臓に負担になるようなことは要注意。長距離お散歩も。
「お宅には若干一名お散歩大好きな方がいらっしゃるみたいなので要注意ですね~。ダックスの肉球剥けるまで散歩する人なんて聞いたこと無いよ。がははっ」って先生に言われました。



はいっ!よーく言っておきます。


海岸お散歩も絶対にダメですね。わんわん吠えて大興奮で走り回ってしまいますから。ちょっと寂しいわ。

| | 14:48 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

そうなんですか...

そんな所は似なくてよかったのに(泣)
年齢的にも色々出始める頃ですね。
大事にしてくださいね。
うちは肉球は大丈夫ですが^^;
約1名「おやつやらないで」が
理解できない人に要注意ですーー;

| トコ | 2012/01/14 21:37 | URL | ≫ EDIT

トコさん

悲しいけど受け入れるしかないです。
ベルさんみたいに早く死んでしまわないよう気をつけて少しでも一緒にいられる時間を長くしたいですね。
でも、最後呼吸で苦しんでいる姿を見るのはつらいんですけど。





| nossamama | 2012/01/15 06:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT