PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おいしい料理と笑顔

冬の到来ですね。

センター試験まであと約60日。息子の携帯の待ち受けはセンター試験までのカウントダウンです。


息子の学校の最後の懇談会でした。特に先生と話すことも無いしどうしようか迷ったのですが行ってきました。
内進生の理系2クラス合同で、担任2名と卒業生のお母様3名が来てくださりいろいろなお話を聞くことが出来てとても勉強になりました。

それぞれ現役で東京大学、東京工業大学、北海道大学に合格した息子さんの母たちです。皆さんいたって普通。
特別扱いするわけでもなく、一緒にテレビも見るし睡眠もたっぷりとらせていたそうです。


そして口をそろえて言ったことは「模試の判定は全く気にすることない」ということ。


実は私これには半年ほど前に気がついていました。模試は模試であって受験の問題はそれぞれの学校で傾向が違うわけだから気にすることないんですよね。どこでミスをしたのかどこが弱いのかを把握するのが模試なのではと。ただし学校別模試は別ですが。過去問や学校対策は大事ですね。
なので、それ以来悪い判定がでていても私の小言を言うことがなくなり、息子と衝突することも減りました。というか成績を見ないことにしたんです(笑)良ければ見せにきますから。そしたら褒めてあげましょう。



そしてこんな話もありました。



この子たちは国立理系クラスで早々推薦で決まってしまう子が少なかったこと
クラス全体がまとまっていて雰囲気がとても良く円陣を組んだり手と手を取り合って皆で励まし合っていたこと
くじけそうになっていた子をクラス全体が引っ張りあげてくれたこと




これですよ!すばらしいクラスじゃありませんか!仲間、友達大切ですね。
ちょっとウルっとしそうでしたよ。息子に話したら「そうなんだよね。今は学校にいけば友達いるけど浪人するときついよね」と。

担任の先生が冒頭「受験は個人戦のように見えますが、実は団体戦なんです。」と言った意味が分かった気がしました。



そして東大生の母曰く、受験生の母親が出来ることは「おいしい料理と笑顔」だけだそうですよ。

がんばりましょう

| 未分類 | 21:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

読んでいて涙が出ちゃいました。
本当にいい仲間&先生に恵まれて幸せですよね。
あとは、それぞれの目標に向かって力を発揮できるように頑張ってほしいですね。
母も「美味しい料理と笑顔」頑張らなきゃ~。

| eri_ann | 2011/11/14 08:20 | URL | ≫ EDIT

eri_annさん

でしょ~?涙でちゃうわよね。
ウルウルしながら聞いたわ。
友達の力って大切だよね。
うちのクラスの雰囲気どうかしらね。ピリピリって感じではないらしいけど、励まし合うようなクラスかな。ちょっと不安だわ。

「おいしい料理と笑顔」がんばりましょうね。

| nossamama | 2011/11/14 14:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT