PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

少しでも助けになりたい

地震発生から4日目となりました。皆様はお怪我ありませんか?

被災してしまった東北の方々には心からお見舞い申し上げます。

あの日、娘はお昼で帰ってきて、お昼を食べました。
そして私は娘を留守番させて2時半ごろ横浜のハンズへ行こうと出かけたのです。車で駅まで行く途中、ちょうど信号待ちをしている時でした。ふあんふあんという揺れになんだか車が揺れるなぁ~調子悪いのかなぁ~という感じでした。そして、青になって数十メートル進んだところでものすごい揺れ。
もう心臓はバクバクし、足はがくがくし、とりあえずハザードをつけて止まりました。上からマンションのタイルがはがれてくるかもとか、電信柱が倒れるかも~と思いながら何もできない…。
ただただハンドルにつかまり揺れがおさまるのを待ちました。

揺れがおさまったので家にいる娘とローズが心配で引き返すことにし、駅前まえで偶然息子を発見。乗せて帰ってきました。

息子は電車を降りて駅前の陸橋を渡っている時にぐらっ。もう橋が壊れるかと思ったと言っていました。
もう一本後の電車に乗っていたら閉じ込められていたんです。本当にラッキーでした。私ももう少し早くうちを出て電車に乗っていたら…と思うとぞっとします。東急ハンズ前はかなり地割れが起きたり壁が剥がれおちたし破損していましたから。

すぐに娘に電話をさせてももう不通。信号機も動いていません。


うちに帰ると、数個物が倒れたりしたようですが、思ったほどの被害はありませんでした。


家族がすぐに会えて無事が確認できる状態になったことは本当に運が良かったです。
そして幸い電気もガスも水道も不自由なく使えますが、被災した人たちのことを思うとゆっくりお風呂も入れませんし、暖房も着けず、食事も最小限にして出来るだけエネルギーを使わないよう努めています。

ローズをカイロがわりに抱っこしていると暖かいのよ。


人間だけでなくペットも被災しています。助かったペットは仮設住宅では同居できなかったりこの先も飼い主と共とても辛い思いをしなくてはいけないんですよね。ローズにはそんな思いをさせたくないと思っているのですが、このまま関東大震災とか起こってしまうかもと不安でいっぱいです。


そしてツイッターはとても活躍しましたね。
ネットの恐ろしさばかり伝えられるけど、きちんと恐ろしさもわかった上で使用すればこういう役に立つこともたくさんあるんだということを否定する方たちにも分かってもらいたいですね。

私が住む横浜はガソリンも不足し、店頭は品薄になっておりこの先とても不安ですが、もっともっと大変な思いをして不安に思っている被災地にいる方々にできることをしたいと思っても何もできない自分が悲しいです。
義援金を送ることぐらいしかできない。本当はすぐにでも物資を運んであげたいと思うのですが、自分ではどうすることもできない歯がゆさ。ただただTVを見て、涙を流すことしかできないなんて…。どこでもドアがあればいいのに…。


一刻も早く物資が届きますように。
一刻も早く不安のない日がきますように。
一刻も早く笑顔と美しい風景がもどりますように。

尊い命を失ってしまった多くの方々。本当に本当にご冥福をお祈りいたします。

| 未分類 | 19:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT