PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自宅撮影

我が家をリフォーム終わった時、担当の方から写真撮影の依頼を受けました。キッチンカウンターがなかなか決まらず、ここが出来たらいいですと長々とお待たせしてしまいました。

当初社内で使う資料の実例としての写真と聞いていたのですが、リフォームしてくれた会社は戸建てのリフォームが多くマンションの大がかりなものはほとんど実績がないので、これを宣伝に使おうと盛り上がってしまったらしいです。写真プラス取材も受けることに。かたくなに拒否する理由もなかったのでOKしました。

専属のカメラマンさんも多忙で指定された日はあいにく私が午後から予定が入っていたのでお昼までなら大丈夫ですよ~と承諾しました。本当はもっと時間をかけて撮りたかったと思うのですが、3時間という制約の中で行いました。

朝9時に皆さんがやってくる…それまでに撮影できるように綺麗にしておかなくてはならず前日から大変でした。

ハウスメーカーの広告宣伝部の方。編集室の方。広告代理店の方。コピーライターの方。そして役所広司(ダイワマン)のような風貌の専属カメラマンさん(笑)


へ~これっぽっち撮影するのにいろんな方がかかわってくるんだぁ~。


私はもう興味深々で写真を撮っている所を逆に写真に収めたくてカメラを片手にチャンスをうかがっていたのですが、1Fの撮影の時は2Fで私が取材を受けることに。写真撮りたいのに~見学したいのに~(笑)


やっと終わって降りて行ったらもうダイニングの撮影は終了。ありゃりゃ。


y110226a.jpg

y110226b.jpg



あまり邪魔になってはいけないし隙を見て撮ったもの。これしか撮れなかったわ…。息子の部屋を撮影中。


カメラマンが写真を撮ったら瞬時にパソコンに転送されるんですよ!!これはびっくりです。
その場でみんなでPCを見ながらこれがいいとかもっと明りがとかドアをもう少し閉めようとか言いながら何枚も撮っていました。どれも同じに見える写真でも少しずつ違うんですって。
さすがプロですね~。妥協は許さないのです。

最後にローズと一緒に撮ってもらいました。大きな瞳でカメラを眼見するローズ。カメラ慣れしているローズにスタッフのみなさん驚いていました。ベルさんがいないのがとっても残念でしたけどね。
出たがりのパパも…きっと残念がってるわ。


短い時間でしたが、すごくワクワク楽しかったです。

| 未分類 | 16:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT