PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポンペイ展

昨日行けなかった「ポンペイ展」。仕切りなおして今日行ってきました。

1,2年ほど前だったか、週末の昼間たまたまつけたTVでポンペイの発掘の番組をやっていて発掘の様子と一夜にして火山の爆発で灰に埋まってしまった当時の様子を再現ドラマ風にした番組にすっかりはまって知った「ポンペイ」です。
火山灰はシリカゲルと同じようなもので乾燥剤の役割をして奇跡的に町全体をそのままの状態で残すことができたんだそうです。

ヴェスヴィオ火山が噴火した79年。といえば日本でいえば弥生時代か。「肉食ってうめぇ~と言っていた日本の時代」(→息子が言った表現を引用)に現代と同じような高度な文化を持っていた古代ローマの姿がそこにはありました。一番驚いたのはお風呂。
大理石でできたお風呂にはボイラーがあり追いだき機能付き。そしてその熱を床に巡らせて床暖房まであったそうです。
また、まるで機械を使って作ったのではと思うほど綺麗に形が整っている食器や器たち。細かいレリーフもそのまま残っています。銀でできた鏡をのぞいてみると自分の顔がちゃんと映りました。古代の人もこうやって見ておしゃれを楽しんだのかしら。

TVモニターには当時の建築の様子をCG再現したものを流していました。各豪邸の中をバーチャルで自分も入っているように見ることができます。
1900年も前なのに私たちよりもずっと豊かな暮らしをしていたんでしょう。リーフ型のクッキーの型まできれいに残っていました。毎日のように宴会をしておいしいお酒を飲み、おいしい料理を食べ、おいしいスウィートをたくさん食べていたのでしょうね。
「食べるために吐き、吐くために食べていた」そうですよ。

見応えがあってとても良かったです。福岡は終わってしまいましたが、横浜の後名古屋、新潟、仙台と全国を回っていくようなので機会があったらぜひ見に行かれることをお勧めします。

そして最後にお土産に買ったもの。

y100416.jpg

さて何でしょう。

y100416b.jpg

ポンペイにちなんだ「ポンペイ糖」


好きだな~こういうの。裏に展示されている作品の写真。そのイメージの色の金平糖がそれぞれ入っています。
お手頃で配るお土産にぴったりですね。一番の売れ筋では?

| 未分類 | 22:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT