PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

筋肉痛

職場で鎌倉の覚園寺の紅葉がとってもお勧めよと言われ、今日はは天気が悪そうなので昨日を逃したらおしまいだと思ってカメラを持って行ってみました。本当はこんな日はお散歩日和なのでベルたちのお散歩にたくさん行きたい気もするのですが、お寺には一緒に行けません。なので、朝から4.5キロのお散歩をして満足度をUPさせてからお留守番です。

鎌倉駅から徒歩30分。もっとあったかも。バスも利用できますが、小町通りもまだすいていたので歩くことにしました。閑静な住宅街を抜け鎌倉宮からさらに奥へ奥と進んでゆきます。このあたり1区画が広てくシンプルモダンな家も多く自然に囲まれた静かなところです。
お寺の前にはたくさんの参拝者(ほとんど高齢者)が集まっています。ここでは住職さんの参拝ツアーに参加しないと中にはいることができません。50分ほどのツアーでいろいろと説明してくれますが、入山中での撮影は一切禁止。きれいな紅葉もです…。

DSC_0543a.jpg

ここは撮影を許されている入ってすぐのところ


中には重要文化財が多く、それを守るためだと思うのですが、御堂を撮るなというのは納得できますけど、自然のものも禁止なんて…納得できません。それに拝観料払ったらふつうパンフレットくれますよね。ここはくれないんですよ。
(入口の片隅に100円って別途置いてありましたけど。)

中に入るとタイムスリップして鎌倉時代に来てしまったのかと思うような所です。後ろを振り返ると逆光を浴びた真っ赤に染まったもみじとまだ黄色いもみじ、そして緑いろのもみじのコントラストのきれいなこと。たしかにお勧めスポットですね。お堂の中は薄暗く足元がひんやり。真冬は寒いだろうなぁ~。

DSC_0549.jpg


そして帰りはまた歩いて鶴岡八幡宮をぬけて鎌倉駅へ。八幡宮はイチョウがきれいでした。
ここまで来たならと妙本寺にも行ってみました。すぐ隣はハイキングコースがありまたまた人里離れた山の中に来てしまったような自然が残っています。鎌倉スワニーまですぐそば。もちろん寄ってしまいました。
でも、お目当てのものが見つからず、買ったものはガマ口の金具。で作ったのがこちら。

DSC_0553.jpg

生地はカルトナージュの展覧会で使ったローラアシュレイの残り生地。

DSC_0555.jpg




がばっと開くカバンが欲しかったのですが、意外と小さかった…。そしてさらにショックだったのは大きくメッキがはがれているところがあり、一部錆びているんです…。

返品に行くのも面倒なのでセロハンテープでそれ以上はがれないようにしてるんですけど、ちょっとショックだぁ~。


さて昨日ベルたちのお散歩も含め歩いた距離はどのくらいだったか計ってみると、12.5Kmでした。太ももが筋肉痛。でも今日で良かった(^^)

| 未分類 | 02:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT