PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

楽しい空想

昔から家の図面を見るのが好きで、小学校の時は自分の住みたい家の間取りを書いて楽しんだ記憶があります。
ここはリビングで、ここは台所で、ここに階段で・・・・と。

中古の物件のチラシだったらどこをリフォームしてどうやって使うか。これを昨日、突然家族でやっておおいに盛り上がりました。生まれたときからマンション暮らしの子ども達は戸建に憧れていてものすごく楽しかったようです。ここがボクの部屋で、ここが私の部屋で、パソコンはここに置いて、台所はここにして・・・。広い台所でみんなで料理をしたいパパ。和室をつぶして広いリビングにしたいママ。などなど空想はどんどん広がります。

でも、最後に「一生懸命考えても住むわけじゃないって思ったら、無駄な気がする・・・」と。
いやいやそんなことありません。想像することってとっても大事だから。


| 未分類 | 22:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

うんうん。なんだかとっても楽しそう。
私も子供のころから物件広告を見るのが大好きだったの♪
想像・・・妄想・・・!?
して、イメージトレーニング!?
楽しかったな~。

| lilomama | 2009/01/13 11:23 | URL |

lilomamaさん

イメージすることって大事ですよね。
物をつくるための想像もありますが、たとえば人とのコミュニケーションでも想像力がとても必要で、想像力があれば相手の気持ちがわかるひとになると思うんです。こんなこと言ったら相手が傷つくとかね。KYにならないために。ものごとの先を読んで進むにも想像力が必要ですよね。

子どもも知識は詰め込めますがそれを活用するのは想像力だって思うんです。
私も含め、わが子達に想像力ちゃんとあるかしら・・・(心配)

| nossamama | 2009/01/13 22:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT