PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

百聞は一見にしかず

DSC_081010.jpg

娘は2学期制なので秋休みです。
ちょうど祖母の納骨が鳥取であり、暇な娘に我が家代表で出席してもらいました。私の両親と鳥取に行く前に京都にも泊まって観光をしてから鳥取入り。

娘はインドのタージマハールに行ってから、世界遺産めぐりを何年もかけてしたいと思ったそうで、京都に行きたいと言っていたのです。
教科書などの写真でしか見たことがない平等院鳳凰堂や金閣寺などなど・・・。当初父の計画では比叡山に行く予定でしたが、結局比叡山には父1人で、娘と母は観光バスにのって京都めぐりをしてきました。

この日はお天気がよく(晴れ女の母がいたから)太陽はサンサンと輝いていました。娘は、あまりにも太陽がまぶしいので、金閣寺は光り輝きまぶしすぎて直視できないのではないかと思ったそうです。

あれ?普通に見れるじゃん。

と思ったんだとか。子どもの思い込みというか、発想って面白いなぁ~と思いました。


| 未分類 | 09:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。