PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まるでコント

ブログのネタ切れの時の頼みはインドのネタです・・・。

最近笑ってしまったパパの話。
パパが住むフラットの郵便ポストには鍵がついているのですが、壊れていて開かないのでそのままにしておいたら、オーナーさんに電気とかの請求書がくるからねと言われてあわててドライバーのサミールに鍵屋さんを連れてきてもらったそうです。

そしてあっという間に合鍵を2本作ってくれました。
ふっと思い立ったパパが、開かなかった元の鍵で開けてみると・・・開いた!!
それで、試しにまだ削ってない鍵であけてみると・・・開いた!!!

がちゃがちゃやっているうちに中のシリンダーも壊れちゃったようで、どんな鍵でも開くようになってしまいました。しかも作ってくれた鍵も形が違う・・・。

「やー良かった!これでどんな鍵でも開くようになった。合鍵も3本になったね~」と。

これじゃー「鍵」じゃないです!!鍵の役目になってません。
さすがインド。いい加減な鍵屋さん。プロなんでしょうかねぇ~。まるでお笑いのコントみたい。

| パパ@インド | 15:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT