PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

泣きの日

昨日の城南島にはローズも一緒に行ったのかな。
もう一方7月にわんちゃんを亡くされたボニータママさんと一緒に参加してランチしてたくさんお話し聞けて楽しかったです。そしてその夜ローズは夢に現れました。ボニータちゃんもママさんのところにちゃんと来てくれたみたいです。

嬉しかった。城南島ではたくさん触らせてもらって嬉しかった。楽しかった。

でも、今朝はその反動なのか辛い。


思い出しちゃったんだよね。あの感覚。
写真や動画は見れても触れない寂しさ。


いつも忘れないように感覚を覚えさせるようにローズの事を触っていました。
だから残した毛の束を指先で触れば蘇るんだけど手のひら全体では触れないから。

懐かしいあの感覚。後頭部の形、そうそうここがちょっと凹んでるのよねとか。

切なくて悲しくて涙が出てしまう。

だから他のわんちゃんを見たくないとか会いたくないとかそうではなくて会いたいのです。
お散歩しているワンちゃん見かけると呼び止めて触らせてもらったり。
ダックスじゃないとあの毛の感覚が違うんだよねと思いながら。

今日1日涙で明け暮れそう。


なのでカメラ持って海行っちゃおう。


DSC_1026_(1)_convert_20161105094620.jpg


DSC_1053_convert_20161105094656.jpg


CSC_1070_convert_20161105094739.jpg

この鳥さんなんていう鳥なんだろう。
すごくたくさんいて波が引いた後をつついてお食事中でした。

波も風も穏やかで優しい波の音に包まれながら心をリフレッシュしてきました〜。
泣くときは泣く。今日はなきの日でしたね。でもそれも供養の一つ。
しっかり受け止めて涙します(^^)

明日はきっと元気になってるから大丈夫です。

| 未分類 | 23:19 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは^^ 
まだまだ1か月ですものね。

手触りや匂いや鳴き声や足音、全てが愛おしいですね。
少しずつ少しずつ涙の後に微笑みに変わりますように。

| トコ | 2016/11/05 21:50 | URL | ≫ EDIT

トコさん

ありがとうございます。
寂しい気持ちって時間とともに薄くなるのかと思っていたら増してきています。
でも毎日そんな気持ちではなくて先週は思い出すきっかけが多かっただからかも。
時々立ち止まりながら少しずつ前進していきますね。

| nossamama | 2016/11/06 03:04 | URL | ≫ EDIT

とても綺麗な写真、けれど淋しさも感じます。
nossamamaさんのお気持ちを表現しているのかな?
どうしようもない気持ちの行き場、
カメラを持って海を訪れるほどだったのですね。
ローズ君、本当に幸せだと思います。

今日は学園祭行かれるのですか?
息子は娘と彼と3人で本キャンに行くようです。
私は1度も行ったことがないので来年は行こうかな?
今日はバラを観てきます~
・・・・咲いているのかな?(笑)

| ポチャコ | 2016/11/06 04:58 | URL | ≫ EDIT

ポチャコさん

今年はいい天気で学園祭もたくさん人が来そうですね。
ペアレンツデーも対象じゃないので今年は行きません。
理工キャンパスは文化祭、本キャンは学園祭って感じで全然盛り上がり方が違います笑 
来年もしお一人だったら私がお供しますよー(^^)

夕暮れの海は悲しい感じもしますね。
無意識に心を映しているですよ写真って。
写真を見ると性格がわかるとか言われます。

海に行ったのは実は午後から停電だったからどこかににげよって飛び出しちゃったんです。娘も息子もご飯いらないっていうから(笑)
帰りに割引されたお寿司を買ってきて食べてたら娘が帰ってきて
「なんて不健康そうな食事してるの」って言われました〜。
家族がいるからちゃんとご飯作ってるんだなあと思いました。

イングリッシュガーデン楽しんできてくださいねー。
いっぱいお花ありますから大丈夫です。

| nossamama | 2016/11/06 10:41 | URL | ≫ EDIT

こんばんは
城南島ではありがとうございました。
そうですよね ローズくんがお空に旅立ってまだ50日。
気持ちって本当に毎日違う。
今日は大丈夫って思ったり 今日は全然ダメってなったり
nossamamaさんがレオンを撫でている表情がとてもとても優しく
あったかい気持ちになりました。
ありがとうございました。
 
今日 わんパラの前を通りましたよ〜
ここにお泊りしたのねって可愛い写真を思い出しました。

| れおん | 2016/11/06 21:28 | URL | ≫ EDIT

れおんさん

こちらこそたくさんたくさん触らせてもらってありがとうございました。
気持ちの浮き沈みはどうしてもありますよね。
仕方がないことだと思っています。
それが自然なことなので焦らず気持ちに素直になって付き合っていきます。

わんパラ懐かしいなー。
子供たちもまだ小学生で子供が4人いるみたいだった。
楽しかったなあー。

⇧子どもたちは中学生でしたー。

| nossamama | 2016/11/07 01:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT