PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

突然ですが


実は今日ローズは虹の橋を渡ってしまいました。

心の隅にこの別れはずっと覚悟していたのですがそれは突然やってきました。
3、4ヶ月前から咳がずっと出ていて最近さらにひどくなっていました。
今日はいつもの診察と薬をもらいに。

もう痩せこけていて骨と皮状態のローズ。
日曜日にシャンプーした時も骸骨の模型を触っているようでした。

歩かないしどうやって筋肉つけたらいいのかなっていうのが課題でした。
爪もどんどん伸びてくるので今日はそれもお願いしました。

爪切りの間待合室で待っているとものすごい悲鳴をあげているワンちゃんの声が聞こえました。
ローズはあんな声を出したことないので違うだろうと思っていたら先生に呼ばれました。
朝から何か異変あった?

特にありません。相変わらず食欲はないんですけど…。

その時は診察台の上で頭を持ち上げていたのですがその後気を失い心拍数も下がってきて。
心臓の弁膜症で弁を引っ張っているひも状のものが少しづつ切れていく病気。
それが一気に切れたらしい。(爪切りでドキドキしすぎたのでしょう)

緊急処置をしてもらったのですがかなり厳しい状態。
心臓が壊れてしまっているので酸素を送っていて動いているけど回復は難しいと。
ベルさんも全く同じ状態でしたね。


器具を外して自然に任せるかそのままにして家族を呼ぶか選択を迫られました。
なんという展開!今日は私一人。
家族を呼ぶにも間に合わないし、外してもらうことにしました。

もうローズの心臓はいつこうなってもおかしくない状態だったのだと思います。
たまたまドキドキする嫌いな病院で起こってしまったのでしょう。
これが家で一人で倒れて死んでしまう方が悲しい。
でもあまりにも突然で私は処置室で倒れそうになってしまいましたが気丈に踏ん張ってさっきまで元気だったのにぐにゃぐにゃに動かなくなったローズを抱っこして歩いて帰りました。
一時間ほど前には待合室では「ひー」抱っこ〜ってせがんで元気だったのになんだか不思議な感じです。
朝の全米オープンのテニスの試合が昨日のことのような感覚。


家に帰っても誰もいない。病院でも家に帰ってきても涙が不思議と出てこないのです。

悲しいはずなのにどうしてだろう。


とりあえず娘たちに連絡ししばらくすると用事が終わった娘から電話がかかってきました。

「ママ大丈夫?」娘のその言葉に涙が溢れ号泣しました。
「急いで帰るからね」って気遣ってくれました。


実は昨日の夜不思議なことがありローズが死んでしまう夢を見て夜中に起きたのです。
すごくリアルで嫌な感じがして1Fにローズの様子を見に行きました。
「よかった生きてた」と。
その後起こしてしまったので今度はピーピーうるさくすごく久しぶりに私のベッドに連れて行って一緒に寝たのです。
抱きしめながら。

後から思えばあれは予知夢。
最後の夜に抱いて寝ることができたことは奇跡だったかも。


息子は家に帰りたくなく遅く帰ってきて号泣していました。
そりゃそうですよね。ずっと兄弟のようにいたのだから。

「家に帰って来る楽しみがなくなちゃったじゃないかー」って言いながら泣いていました。

そ、そうなんだ…。家に帰ってこなくなっちゃうかも??


IMG_1813.jpg


たくさんの皆さんに可愛がってもらったローズ。

最後は目が見えなくて思うように遊べなかったりしたけどきっと幸せな犬生だったと信じています。
うちの子に生まれてきてくれてありがとう。

応援してくださった皆様本当にありがとうございました。
ローズもベルもいない空気になれるのに時間がかかるかもしれませんがローズたちを通してお知り合いになれた方々これからも仲良くしてくださいね。
しばらくはお散歩犬が気になるんだろうなあ〜。

あまりにも突然で天国ではきっとベルさん慌てているかと(^^)
ちゃんとお迎え来てくれたかしら。
先に渡った妹とも会えたと信じています。

苦しみから解放されてきっと自由に飛び回っていることかと。。
耳をすませばきっとローズの声が聞こえるよね。
今度は夢で会おうね

本当にありがとう。ゆっくり休んでいつでも遊びにおいでね。愛するローズへ💕

| | 23:55 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ローズくんに出会えてよかった。ありがとう。

お知らせを頂いてありがとうございました。
でも突然で本当にびっくりしました・・・・
食べないって事は聞いてはいたものの・・・
こうやって、キーボードを打ちながらも、涙で前が見えない。
今日は涙雨ですね・・・
ローズくんには会えなかったけど、さくらと同級生で
一緒に頑張って行こうってずーっと思ってました。
病気を抱えながらでも、ここまでよく頑張りましたよね。
ママと一緒に眠れて安心しちゃったかな。
ローズくん、眠るようですね・・・・
ご家族のもと、幸せな犬生だったからでしょう!
ローズくんの笑顔をたくさん、ブログやFB、インスタなどで見させて頂きました。ローズくん、ありがとう!!!

| さくらママ | 2016/09/13 08:12 | URL | ≫ EDIT

さくらママさん

ありがとうございました。
ローズのおかげでさくらちゃん、桃ちゃん、あんずちゃんたちに出会えることができて感謝感謝です。

本当に眠っているみたいでしょ?
安らかな顔してますよね。
幸せな顔してますよね。

朝から泣かせてしまってごめんなさい。

| nossamama | 2016/09/13 09:05 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/09/13 19:35 | |

鍵コメさん

本当によくしゃべるし人間の子みたいだったね。
悲しいけどやっぱり犬だから長生きできないんだよね。

昨日は何も喉に通らなかったけど今日は食べたよ。
そしてちゃんと寝ないとこの間みたいに倒れちゃうからね。
この間誘って会って貰えば良かった。本当残念。

| nossamama | 2016/09/13 21:15 | URL | ≫ EDIT

お知らせ頂いてびっくりしました。
突然だったのですね。ママさん大丈夫ですか?
ブログ読ませてもらって私も三年前に亡くした先代犬と重なってしまって心臓がドキドキし涙が出てきました。
ローズくん頑張ったよ!偉かったよ!ただ突然だったけどママと一緒で安心してお空に行けたんじゃないかな~
みんなにいっぱい愛されてローズくん幸せだったと思います。ローズくんがいてくれてママさんともお友達になれたし・・・ローズくんありがとう。         セナハルママより

| | 2016/09/14 15:34 | URL |

セナハルママさん

いつも仲良くさせてもらっていて連絡が取れる方にはお知らせしなくてはと思って。
変なところにコメントしてしまってごめんなさいね。
インスタが変なことになってしまって…(汗)パソコンはログイン状態なのですがPCからはアップできないし困ってます。(パスワード忘れちゃったの)

ベルさんの時はローズがいたので回復も早かったのですがもう次がいないとダメージがきついです…。
でも時間が回復させてくれるのはわかっているのでゆっくり癒していきますね。

ローズからもらったプレゼントはこうして繋がったご縁だと思っています。
もういなくなってしまったけどこの縁を大切にしたいと思うのでこれからも仲良くしてくださいね。よろしくお願いします。
ドタバタセナ君ハル君を拝見するのはとっても楽しいです(^^)

インスタうまくいかなかったら再度登録することにしてまた伺ってフォローさせていただいますね。

| nossamama | 2016/09/14 16:33 | URL | ≫ EDIT

一度も、お会いした事はなかったのですが、
突然の悲報に胸が痛みます。

我が家の空と同い年。
(空も、ほとんど目が見えていません。)
ずっと、側にいて家族の真ん中で
皆を癒してくれたローズ君。
こんなにも思われて日々幸せを感じていたと思います。

お疲れが押し寄せてくるかもしれません。
お力落としのことと思いますが
どうか、皆さまお体をご自愛下さい。
心からお悔やみ申し上げます。

                        みかな

| みかな | 2016/09/15 00:37 | URL |

みかなさん

ありがとうございます。
空ちゃんも同い年でしたね。

昨日ラジオで流れていたのですが昔のわんちゃんや猫ちゃんの寿命より長くなってわんこは平均13.2歳だそうです。
それより長生きしたんだなーって思いました(^^)
昨日までは朝からまた泣いていましたが、もう大丈夫。
気持ちもかなり持ち直しました。

写真展が迫っているのでとりあえずそこに集中して終わったらゆっくり思い出の写真整理です。そして思い出エピソード綴りますね(^^)

| nossamama | 2016/09/15 07:56 | URL | ≫ EDIT

随分ご無沙汰しておりました。
そして、2ヶ月以上前にローズ君が他界したことを今知り、愕然としました。
なんと言ってよいか言葉もありません。心からお悔やみ申し上げます。

自分も人ごとではなく、かいともりゅうとも8歳を越え、健康面には十分気をつけているつもりですが色々な所に支障が出てきているようで、いつ何時どうなるか分からないと一応は覚悟してきています…。

ローズ君、今まで一緒に遊べなかった分、ベルちゃんと一緒に楽しく天国で駆け回っているのかな…。

| Kusuke | 2016/11/21 00:02 | URL | ≫ EDIT

kusukeさん

ありがとうございます。
そうなんですよお〜。
うっすらと覚悟はしていたけどあまりにも突然で現実になると悲しくて。
あの時は暑かったのにもう寒くて時間がそんなに経ったんだと改めて実感してます。
写真を見たり動画を見たりしてますがやっぱり触れない寂しさにまた泣きました。
でもそれでまた少し元気を取り戻しています。
今は割と長生きのワンちゃんが多くてドックフードとか飼い主さんの健康管理が行き届いているんでしょうね。
かいくんもりゅうとくんも元気に長生きしてね。

そうそうドコノコというアプリ知っていますか?
犬と猫のみアップできるアプリで私も登録しました。
亡くなったワンちゃんも思い出アルバムとして写真をアップできるので気兼ねなく1日一枚ずつ思い出写真を投稿しています。
もし良かったらかいくんとりゅうとくんも。
インスタにも時々アップ。
どちらもnossamamaですので見つけたらフォローしてくださいね。

| nossamama | 2016/11/21 07:54 | URL | ≫ EDIT

ご返答ありがとうございました。

少しでも元気を取り戻せてるとのこと、安心しました。

それから、インスタはよく見聞きしますがドコノコは知らなかったです。教えていただきありがとうございます。

どちらもご登録されてるとのことなので、自分も登録した際には真っ先にフォローさせて頂きますので、その際はよろしくお願いします。(ただ自分は、ブログのように、始終見るだけでアップはどちらか、はたまたどちらもアップ怠りそうですが…)

| kusuke | 2016/11/21 18:28 | URL | ≫ EDIT

kusukeさん

フォローありがとうございます(^^) かいと君、りゅうと君の写真に会えるのを楽しみにしてます。

| nossamama | 2016/11/22 11:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT