PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おばあちゃんのさばの押し寿司

写真 (11)
↑これは去年の押し寿司


我が家でお正月に必ず作るさばの押し寿司。
小さい頃祖母が作ってくれていたもので大好きでお正月の楽しみでした。
その押し寿司の作り方を受け継いだ叔母に教わって孫の世代に。
おばあちゃんの懐かしい味を作っています。
SNSにアップしたところ教えて欲しいという方が何人かいらしたのでブログに手順を載せることにしました。
とっても美味しいので興味があれば作ってみてくださいね。




材料  しめさば2枚
    バッテラ用寿司昆布(富沢商店)
    ゆず
    ミツカンすし酢(昆布だしのはいっていないもの)
    お米は5合柔らかく炊く 枠の大きさで量は調節してください
    我が家の寿司枠は16×23センチ


下準備 寿司枠をお米のとぎ汁に10分くらい漬ける


y160101e.jpg

ゆずは皮を千切り  しめさばは薄切りにする


y160101f.jpg

y160101g.jpg

酢飯をつくる(5合)

すし酢に砂糖をくわえ柔らかく炊いたお米に分量より多くいれ味を濃くする


y160101h.jpg


y160101i.jpg


y160101j.jpg


y160101k.jpg

寿司枠の水気をとりお酢(ゆずを絞っていれたもの)をぬる


y160101l.jpg

半分の酢飯を敷き詰める 四隅まで丁寧に


y160101m.jpg

しめさばを敷き詰める


y160101n.jpg

ゆずをちらす


y160101o.jpg

これがバッテラ用寿司昆布


y160101p.jpg

昆布を敷き詰める

その後もう一度ご飯、しめさば、ゆず、昆布の層を作る


y160101q.jpg

枠をすべてセット

y160101r.jpg

しめる金具が無いものでも重しを乗せたりすればOK

おおきなビニール袋に入れて寒い所で12時間
我が家はベランダに出してしまいます

寒ーいほうが美味しく出来る気がします。
今年は暖かすぎて向いていないかも。

出来上がりは明日のお昼です。

| 未分類 | 02:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。