PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トリミング教室

先週お邪魔したドッグカフェ「ストローサンダルカフェ」さんで行なっている「トリミング教室」に行ってきました。参加していた3頭はぜんぶダックス。店内にいたのもみーんなダックス。ベルとローズが一番デカかった・・・。

さて、つめきりや耳掃除など自分流でやってはいるものの、コツなどわかればもっとやりやすいかもしれないと思い参加しました。
まず、つめきり。トリマーさんのやり方で脇で押さえつけて後ろ向きにさせて切ります。
いつもと違うやり方にベルは大暴れ。でも、ここで止めてしまうと犬は暴れれば開放されると思ってしまうので、しばし戦います。やめる時は絶対におとなしくしている時。そうすれば、おとなしくしていると開放さるとインプットされるんだそうです。確かに爪切りを始めると嫌がりますが、最後は諦めモードになります。
爪ってどこまで切れば良いのかわからないんですよね~。切りすぎると血がでちゃうし・・・。
少しずつ切っていくと、ピンク色になってくる(血管が近くなってくるから)そしたら止めるんだとか・・・。
怖いな~。

肛門絞りも難しい。どういう角度でつまんで指をもっていけばいいか教えてもらいました。
その場では飛ぶ可能性があるので、うちに帰って実践。でも、うまく出来ません。何回もやるしかないですね。

そして、肉球の間の毛の処理。
これも、肉球を開いてハサミで切っていましたが、肉球で挟んで切ると、短くきれるんだとか。
へ~。教えてもらわないとわからないですね。

一緒に参加していたダックス君。飼い主のご主人と顔がそっくり(目が・・・)と思ってしまいました。
私も色黒で、顔が細長くてみんなからベルにそっくりって思われているかもしれないけど・・・。

で、今回パパも一緒に行きました。パパとローズはお茶をしながら見学。(甘ったれローズは落ち着かず)写真を撮ってもらおうと持っていったので、黙って渡したらぜんぜん撮ってなかった・・・。
意思が通じてなかった・・・(涙)なので、写真無しです。

先週も平日に一緒に行ったので、お店の人には「このパパさん何してる人~?」って思われてるかも・・・。只今休暇中です。

| | 12:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

なるほど

なるほど肉球で挟んで切る、ですね。参考になりました^^ トリマーさんが歯磨きもやってくれると楽なんですけどねぇ。ところで、飼い主に似るってよく言いますよね、私もそう思うことがよくあるのですが何でそうなるんでしょうね? 

| mamahana | 2008/04/10 19:31 | URL | ≫ EDIT

mamahanaさん
そうなんですよ~。肉球の間の毛を逆立てて、肉球できゅっと挟んでバリカンやハサミでカットするんですって。まったく逆のことをしていたので、びっくりしました。

飼い主に似るって何でなんでしょうね。思わず凝視してしまいそうでした・・・。どの子も可愛かったです~。

| nossamama | 2008/04/10 20:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。