PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エスパーベル

お彼岸ですね。
天国にいるベルさん、元気にしてるかしら。
明日はお墓参りに行かなくっちゃ。


ベルさん、いなくなった時はとっても寂しかったけど、今ではたくさんの思い出話で私たちの会話の中に出てきます。昨日も面白いエピソードを娘から聞きました。


いつも牛乳を飲む時、ちょっとだけお裾分けもらうのが習慣でした。いまでも冷蔵庫を開けるとローズはソファーから降りて娘の足下でじっと待っています。
でも、貰えるのは牛乳一本無くなったときだけ。最後に牛乳パックを振って出てくるわずかな量の牛乳をもらうんです。ローズの楽しみの一つです。


台所から近いソファーだったら冷蔵庫を開ける音に気がつくのは当然。

でも、ベルさんはものすごいんです。
二階のベッドの中にもぐっているのに冷蔵をを開ける音で降りてきます。そして毎朝貰うヨーグルトもヨーグルトの蓋をぱかっと開ける小さな音がするとだっだっだって降りてくるんです。凄いでしょ〜?


そして究極の技になると。
娘が「牛乳を飲もうかな〜」と思って冷蔵庫を開けるとちゃんと降りてくるのに「お茶を飲もうかなー」と思って開けると絶対に降りて来ないんですって!!


不思議で不思議でしかたがないって言ってました。
これってたぶん冷蔵庫を開けたあとの「牛乳パックの音」と「お茶が入ったガラス容器の音」で聞き分けてるんでしょう。未だに娘は気がついていないみたい(笑)


y140922l.jpg

だから私はエスパーなのよ byベル

| 未分類 | 13:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT