PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感動をありがとう

女子フィギアスケート見ましたか?
多くの方が涙を流したのではないでしょうか。
生で観ましたが録画を何度観ても涙が出ます。

言葉に言い表せないほど本当に凄かった。トリプル8?素晴らしかった!

重圧を背負ってもつぶされまいと懸命に滑り懸命に技に挑戦する姿に心打たれました。演技が終わった後の涙、笑顔にすべてが集約されていましたね。

メダルの色がすべてではないってことはジャンプ団体での葛西さんの涙が教えてくれました。
そして、メダルがすべてではないってことは真央ちゃんが教えてくれたような気がします。


世界中から励ましのツイート。彼女の人柄が皆に愛されている証拠です。


本当に自分が納得のいく演技ができることで得られる達成感が大事なんですね。



「最終的にはやるしかないと。自分を信じて、自信を持って、練習してきたことを信じて、昨日のようになっても、とにかく跳ぶという気持ちでした。」

真央ちゃんのインタビューの言葉です。


自分を信じて、自信を持って。
きっと多くの受験生に勇気を与えたことでしょう。
今年の受験生は雪で大変な思いをしています。もうすぐ国公立2次試験。
春はもうすぐです。
自分を信じて。自信を持って。

| 未分類 | 10:49 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

記憶

> そして、メダルがすべてではないってことは真央ちゃんが教えてくれた・・・

どこかに、札幌五輪のフィギュアで金メダルは誰も覚えていないが、ジャネット・リンは大勢の人が覚えていますと書かれていましたが、真央ちゃんも皆の記憶に残るのでしょうね。

| Naka | 2014/02/22 15:40 | URL | ≫ EDIT

Nakaさん

コメントありがとうございます。
記録よりも記憶に残ることの方が大切なのかもしれませんね。
そしてどんな状況でも諦めないということが強く伝わってきた攻めの演技でした。
最後のステップは力を振り絞って懸命に滑る姿に何度観ても涙がでます。
昨日録画した特集番組をこれから観てまた泣きます(^^)


| nossamama | 2014/02/22 18:16 | URL | ≫ EDIT

審判の不公平と思われるような理不尽な判定により不快に思うことが多々あり、最近はフィギュアというスポーツを全く観なくなりました。

今回のフィギュアに関してもリアルタイムで観ることはありませんでした。ですがFSで自己ベスト更新ということを聞き、動画サイトで真央ちゃんの演技を観て涙が出てきました。メダルは取れなかったけど、本当に素晴らしい演技でした。

| Kusuke | 2014/02/25 20:39 | URL | ≫ EDIT

Kusukeさん

そうですよね〜。いつもいつもとても不公平な判定だと思います。
観ないというのもとてもよく解ります。
それにもめげず一生懸命頑張っている選手の演技はどれもすばらしいので点数に関係なく観てしまうんですよね。
難度の高いジャンプだけでなく表現力も豊かになって昔と比べたらとてもよくなったと思います。毎年どんなプログラムになるのか楽しみにしています。

真央ちゃんの最後の笑顔は本当に綺麗で素敵でした。

| nossamama | 2014/02/26 00:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。