PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつもと違う大晦日

y131230a.jpg



いよいよ今年も残りわずかになりました。
今日は息子の誕生日です。20歳です。


でも友達と旅行に行ってしまい家にいません。



行った先は京都。



集まるのは予備校で出会った仲間達なんですって。京都の大学に行った友達のところへ数人で押し掛けるんだとか。大阪の大学に行った友達も京都へやってきます。関東からは3人。


高校もバラバラ、大学もバラバラ。

浪人しなければ出会わなかった仲間たち。なのにまだつながっている。
浪人の1年間は短い間だったけどかけがえのない1年で同じ挫折を味わい、また同じ壁を乗り越える為に切磋琢磨した良き仲間と出会えたってことですよね。受験が終わったとき「浪人して良かった」と言っていたのも彼らに助けられたから乗り越えられたのかなと思いました。


我が家のお正月は大晦日の息子の誕生祝いから始まる毎年だったので今年はなんだか拍子抜け状態。
でも私も息子と同じ歳の頃毎年お正月は菅平スキー場で過ごしていました。だからちょっとだけ寂しさはあるけどこうやって仲間と過ごす楽しさも分かるので親として嬉しい気持ちもあります。それに大学生になったらそんなもんかな〜と思ってます。元旦生まれの友達も一緒らしいので皆でお祝いしてもらうことでしょう。


なので誕生祝いのごちそうもケーキもおせちもほとんど作らず静かな大晦日です。


でも夜になったら毎年恒例鯖の押し寿司だけは作りま〜す。
私も子ども達も大好きな祖母の押し寿司。いくらでも食べられちゃうのよ〜。



では皆様よいお年をお迎えくださいね。


| 未分類 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。