| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グレードアップした自作サンシェード

y110910c.jpg



ブログに「自作サンシェード」のキーワードで検索して来てくださる方が以外と多いんです。これは2年前に作ったサンシェード。ブログにもアップしました。


フレームは黒い塩ビ管でビニールテープで手すりに固定してあります。
布の上の部分は袋状に縫ってあり下の部分はひもで手すりに固定。下の部分しか外せなかったので雨の時や強風のときは下だけ外して上部にまとめてたたんでいました。それでも雨にも濡れてしまいカビがはえたりするので作り替えること2度。また汚くなって来たので、ちょっと手間をかけてグレードアップさせました。

y130421d.jpg

強風の時や雨のときは取り外せるように、布には黒いゴムとボタンを取り付けてみました。



y130421c.jpg


ぴったり〜!!



とってもいい感じです!

| リフォーム | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウォールナットのカウンター

まだまだ発展途上の我が家です。

キッチンカウンターの天板が乗っていないのです。仮で乗せていたのはパパが机を作ったときに塗った自作のもの。カウンターの長さが2M超えるのでこれでは足りないのです。初めは大理石トップにしようかと思っていたのですが、仮で乗せてみたら木もいいなぁ~ということになりました。

塗装なしでネットで板だけ注文して自分で塗るのが一番経済的。

パパに「毎日暇でしょ~」(だから自分で塗りなさいよ!得意なんだから)と言ってプレッシャーをかけたのですが、やはりムラができたり塗料が高かったりするのでプラス一万円でプロが塗ってくれるならその方が安いかなということで塗ってもらうことにしました。

マルトクショップという材木屋さんに注文して10日。「発送しました」メールが!

やった~。香川県からやってきます。ワクワクしながらさらに1日半。やっと届きました。


y101225a.jpg

クリスマス時期で忙しいのにこんな大きな物を運んでいただいて申し訳ない。

y101225b.jpg

y101225c.jpg


艶消しで自然塗装してもらいました。気をつけないとすぐにしみが付きそうです…。材質は「ウォールナット」で何とも言えないシックな感じ。ローズの背中の毛色に似てます。ちょっとカントリー調になってしまったかなと思いましたが、だんだんと味がでて色合いも変わってくるのかな。

明日はもう一つ別のものが届きます。

| リフォーム | 11:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

配線の失敗

リフォームで失敗だったなぁ~と思うところたくさんあるのですが、コンセントの数と位置が失敗でした。
スタンドが置けそうなところに無かったり、息子の部屋には4か所もあって娘の部屋は2か所しかなかったり…ん~もっと時間をかけて考えればよかったとかなり後悔しています。

キッチンのカウンターの突き当たりにコンセントとLANと電話などを集結させたのですが、見えるところにしてしまったため実際に使ってみると配線が見苦しい。かなり見苦しい…。ストレスだぁ~。

そこで配線隠しのボックスなどの商品もあり検討もしましたが、熱がこもりそうで他にどうにかならないかと考えていると同じように配線隠しをDIYで作っている人のブログを発見。というか半年前から熟読している目指せ!北欧(風)インテリアという人気ブログで収納術など参考にさせていただいています。DIY得意なブロガーさんでうらやましい。

その中の記事にあったこのボックス。これはいい!!!と真似させていただきました。ヒノキの材木で釘など使わず木工用ボンドで組み立てているだけ。明りが見えますが中にはモデムやルーターも収納しています。とってもすっきりして満足。

y101203a.jpg

y101203b.jpg

中にはぐちゃぐちゃのこれを隠しているの。

| リフォーム | 21:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風通しを良くするために



息子の部屋のドアです。
ここのドアを開けておくと風の通り道が出来て気持ちがいいのでたいてい開けておくのですが、これが高校生の息子には許せないらしい。(そういう年頃ですから気持ちはわかりますが…)

でも、開けておくほうが涼しいよ~といくら言ってもわかってくれません。

なので閉めてもこもった空気が動くようにドアの上に開閉可能な欄間を作ってもらいました。
そしてドア自体も今までのものよりもかなり高いので天井が高く見える効果もあり。

y100824c.jpg

ベースはつり戸棚のアルミフレームを使っているのですが、なかなかいい出来で満足の一品です。

| リフォーム | 08:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初挑戦!

2階の書斎にある本棚…パパの設計であちこち手を加えてある領域なので下船したら組み立ててもらおうと残していたのですが、やはり片付かないので組み立てることにしました。
これはトスカというメーカーの組み立て家具。本棚と台所と食器棚とあちこちで使っていました。棚板3枚の値段でイケアのビリーが買えてしまうほど結構なお値段でしたが、引っ越しがあっても分解されては別の形に変えて組み立てたりとボロボロになるまで使われていて重宝しました。

で、分解する前に撮った写真をもとに組み立てようとしたら…

y100814b.jpg


いや~ん 巾木の高さが今までと違うじゃない!!!

のこぎりでギゴギゴするかなぁ~とその日は作業を中断していました。
夜、パパから電話。

○×▽☆§÷±…と説明すると

「ベランダにジグソーがあるからそれ使えば簡単だよ」と言われました。



電動のこぎりですね…怖いんですけど~~アナログ人間の私にはふつ~ののこぎりとか糸のこぎりとかがいいんですが。電動ドライバーも怖くて使えないんです。



「大丈夫だって~やってみ~」



…やってみるか!ということで電動のこぎりに初挑戦。
じつはこの電動のこぎり、ホームセンターで買ってきてコンセントを入れただけで動いてしまったという恐ろしいもの。スイッチ入れてないのに…。超びっくり~~!!!すぐに返品して別のものに交換してもらったのですが、それ以来電動ものが怖いんです私。

y100814a.jpg

切っているところの写真は撮れません。両手も足も使って必死ですから~計3本カット。

y100814d.jpg

でけた~!!!ぴったり~


| リフォーム | 19:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT